組合情報

日本洋酒酒造組合は、昭和28年に「酒税法」とともに制定された「酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律」により、同年7月に大蔵大臣の認可を受けて設立された法人です。